集会・イベント

2016年02月10日

農業勉強会「JA越前たけふ」の戦略


民主党福井県連では、2月2日と6日に農業およびTPPについて勉強会を開催しました。
その第1弾、先進的な経営戦略で知られる「JA越前たけふ」様にお邪魔し、冨田 隆組合長から取り組みや思いをお話しいただき、政治や行政の場から取り組むべき方向性もお示しいただいた。
冨田組合長は、農業者のための農協という基本理念のもと「意識を変える」経営戦略に奔走されている。
多様なニーズに対応するため出口(使用者)から入口(生産者)への発想で土づくりから肥料づくり、売れる米づくりを農協自らが進めている。大手外食産業と連携した「日本晴」、「省農薬あきさかり」「特別栽培コシヒカリ」などを徹底した品種管理のもと品種ごとの流通契約を進め農家所得の維持向上ため組合長自らがトップセールスに取り組んでいることを披露。...
TPPについてはお米に関しては政争の材料に使われているきらいがある、農家の不安をあおっていると指摘。平成30年からの生産調整の見直しも、「売れる米づくり」をしっかりした戦略のもとで進めればむしろ産地を確立する最大のチャンスと自信をお示しいただいた。
冨田組合長の挑戦はまだまだこれからが始まりのようです。更なるご活躍の上、これからの農業のあり方をお示しいただきたいと思える有意義な勉強会でした。
冨田組合長様、職員の皆さまありがとうございました。


一覧

    • 山本 正雄

    • 野田 富久

    • 辻 一憲

    • 北條 正

    • 堀川 秀樹

    • 川畑 孝治

    • 辻 人志

    民進党 福井県総支部連合会

    〒910-0005 福井県福井市大手2丁目15-6
    TEL.0776-21-0777 FAX.0776-21-0778

    ご意見・お問い合わせ 党員・サポーター募集

    プライバシーポリシー

    Copyright © 民進党福井県総支部連合会. All rights reserved.